ひとりで3:週末引きこもりで、ぜんざいもどき作る

またまた、週末引きこもってお家でリラックスしてます。というのも、とうとうヨーロッパ的な暗い冬が到来で、朝起きたてもまだ外が暗い、朝の霧が濃くて昼過ぎにようやくちょっと晴れてくるとかで、はっきり言って、何にもやる気がしません。

毎年、これから次の年の2・3月までは、半分冬眠状態のウインターブルーです。日本の冬は風がビュンビュン吹いて寒いけど、比較的晴れていたような思い出もありますが、日本の皆様も同じみたいなのでしょうか?こちらに詳しい記事が。

autumn

ということで、早速こういうスローな週末に試したいことがありました。

じゃん、

Coop Azuki

食料品スーパーのCoopでこれ見つけました。*Coopについては、こちらの方が上手にまとめてくださってます

枝豆ブームは承知していましたし、私も良く利用しておりましたが、

まさか、あずきもブームとは知りませんでした

こっちのドイツ語版の記事では、スーパーフードのように書いていありますが、無知な私は日本人のくせに知りませんでした。そうなのか〜。

じゃあ、早速、この缶を見つめていると浮かんでくるものは、ただ3つ!!

おしるこ・ぜんざい・あんこ

ということで、早速缶を開けて、片手鍋に出してみました。

あずき1

すいません。こんな水っぽくないです。勝手に水入れた後に写真撮っています。というのも、そのまま水無しに火にかけたら、焦げそうだったので。

って、ことはこのまま潰したら、あんこになっていたかも?(あずきトーストとか、パンケーキ作ってどら焼きのように食べたかったですけど、最近粉物避けてるので…)

インターネットでちょろっと調べてみると、お好みの量の砂糖と塩を少々と書いてあるだけだったので、直ぐにページを締め、勝手に味付けて水ももう少し増してみたら、こんな風になりました。

あずき2

 

あずき3

うーん、ぜんざいでいいよね〜!?!?

はっきり言って、おしるこぜんざいの違いを知らないので、こちらで勉強させていただきました。私は名古屋出身なので、関東・関西の話にたまに乗っていけませんが、こちらの説明から行くと、東京感覚のおしることぜんざいの区別が身についているかと。

最後に食べたぜんざい・おしるこは、多分35年前ぐらいも前になっちゃうと思うので、自分の味付けが正解か定かではありませんが、次回はどら焼きがいいなぁとか、これからこちらのあずき缶にお世話になると思います。

あと、次回同じもの作るなら、絶対にお餅が欲しいですね〜。

とか、想像してたら、お正月のイメージが浮かんできて、まあ、冬には冬の良いところがあるか!!そう、暗くならなくても。

よし、残りの週末は、冬のプランでも建てよう!!

 

 

 

 

 

 

広告

1件のコメント

  1. こんばんは。
    おいしそうなぜんざい!!
    あずきってスーパーフードなんですね。
    私はマメ全般が大好きなのですが、特に…特に、枝豆です!
    枝豆のあんこ、「ずんだ」も好きです。

    けいこさんは名古屋のご出身なのですね。
    私は子供の頃、小牧市に住んでいました。
    名古屋の街へ出るのは本当に時々で、ほとんど記憶にないのですが…
    捨てるを「ほかる」、机の移動を「机をつる」と言ってました(^^)

    おもちとあずき、素晴らしい組み合わせです。
    日本もだいぶ日が短くなってきました。
    どうぞ風邪などお召しにならないように。
    今日もごちそうさまでした!

    いいね

コメントは停止中です。