50代からのキャリア2:どうする?会社にしがみつく?自立する?(上)

今の会社、2011年から中途採用で入社しました。スイスでは、2−7年の間に会社を変わったりすることはよくあることで、運良ければ50代でもまだまだ転職できます。

でもスイス人と日本人は似ているところが多いので、実のところ皆心の中では、1つの会社に新入社員として入って定年まで勤め上げたいのでは?と察します。

私もその1人です。できれば同じ会社で、同じ顔ぶれで仕事ずっとできるって良いなあと思う半分、飽きちゃうところもあったり、また欧米の人事はシビアなので、成果が出ないと辞めさせられる方向に持ってかれたりで、かれこれ現在4つ目のチャレンジになります。

さて、40代で今の会社に入ったは良いが、来年正式にアラフィフ。

50代のキャリアって、どうしたら良いんでしょうか?

Career

私はこちらの記事の2ページ目に描かれている記事を参考に、自分の50代からの人生考えています。

特にその記事内で詳しく説明されているこの4つの道(下)

とても考えさせられます。

 

出典 PRESIDENT 2010年3月15日号 

私には会社内でメンター兼スポンサーという方がおりまして、この半年ずーっと、”君のキャリア計画を考えておけ!” とうるさくいわれています。日本の企業で、メンターやスポンサーの制度は流行ってますか? 欧米では良くあることです。こちらで、メンターとは何か丁寧に説明されています。また、スポンサーについてはこちら。まあ、うちでは女・男、経験など一切関係ないですけど。

私のメンター兼スポンサーは、今の会社に入ってからずっとお世話になっている方なので、付き合いも長く、かなり個人的なことまでベラベラ喋ります。例えば、昨年から元旦那と息子がカナダ行っちゃって、スイスでひとりぼっちになったーと泣きついたり、会社内でこの人が私の悪口言ってると愚痴ったり(*注意、実際、私のようにメンターとかスポンサーをこのように悪用してはいけません)。

前回のセッションでは、10年計画は!(いわゆる定年までの話ですよね)と聞かれて…

彼は会社内のキャリアの話をしているのに、私は、日本も良いけど35年も海外出てると安易に日本に戻れない、ボーイフレンドを探すとか婚活するよりも、犬と一緒に暮らしたい、でも、会社勤めで、おひとりさまで犬を飼うのは無理だから、会社辞めて自立するしかない、シニアバレエの先生になりたい、しかし家はスイスと日本とハワイにひとつずつ持って、行き来もしてみたい(=ここ、金銭的なことは全く考えてない)など、全くキャリアに関係ないことを、勝手気ままにベラベラ喋りまくり、挙げ句の果て、会社で今後どうするべきか全く考えてないし、全然わからない… 状態だったので、彼は内心めちゃくちゃ怒り狂っていたと思います!!

Angry

そりゃそうですよね。今の時代、こういう昭和に生まれたプライドだけ大きく、全く使えないし向上心が薄い、おっさん・おばさんがあと10年とか会社にしがみつこうとしてるんですものね。会社にとっては、えらい、迷惑だろうな〜。

一応、現在課長してますが、今の時代を見てると、将来これ以上昇進はないだろうし、自分にはできないと自覚しております。それに、いつ降格になるか、毎日びくびくしています。

ここは、見捨てられない前に、本気を出して50代からのキャリアプランを考えなければ!!!

さあ、何をすれば良い???

 

まず、上の①から④のオプション、どれも良いな~。

もちろん④が一番!!! 会社辞めて、犬とのんびり暮らし、毎日バレエざんまい。ノマドでスイス・日本・ハワイを転々と暮らせれるなんて、夢のまた夢。これは、宝くじが当たったらできる生活なので、すぐにバツ。

②はと言うと、アラフィフの女に、よっしゃ、ここはもう一発旗を上げてやろうじゃねいか!!みたいな、時代劇の江戸っ子がいうようなセリフは出て来ません。考えるだけで、疲れて来ます。これもバツ。

じゃあ、①か③しか残らないじゃ〜ん。うーん、そうなのか〜(現実は厳しい)。

そして、また彼とのセッションの日が近づいて来ます。今回は5年に絞っておけって!

うわ〜、マジでどうしよう?!?!?  めちゃくちゃ、困っています…

help-153094_640

 

 

 

 

 

広告

3件のコメント

  1. 人生設計って難しいですね(-“-)
    しがみつけるものなら、しがみつきます。私なら(^^ゞ
    でも、プライドが許す限り…ですけど(^^;
    外資系って日本と違って厳しいですからね。
    私の友人もアメリカの外資で働いてますけど、年俸制で確かに驚くほど高額ですが、3年契約で結果でなければ解雇というのを聞いて、自分には合わないと思いました”(-“”-)”

    いいね: 1人

コメントは停止中です。