ひとりで2:スイスでおひとりさま楽しめる?

 

2018年10月14日のライブドアニュースを読んで、共感したことがありました。

それはこちらのタイトル:

独身を決意した女性の孤独 “楽しめるのは

根っから一人好きの人だけ”

 

バツイチ・シンママ・子供が育ったから独りになった私では、ここに取り上げられているアラサー独身の人たちの環境とは全く違いますが、例えば:

  • マクドナルドとセルフのそば屋(私もセルフのレストランかな)しか入れない
  • 誰もこないから、部屋は荒れ放題
  • 自由に過ごせても、土日もスマホばかりいじって(私はスマホとコンピューター)、気づけは夕方

いやー、ごもっとも!!! 私のことかと思った!!

Alone

確かに1人は自由で良い反面、寂しいと感じる時間も多いですよね。

海外に住むおひとりさまは特に、家族や親戚、地元とか学校からの友人とかが近くにいないので、仕事仲間や近所と友達になるか、自分から進んで人が集まるところに出向いていかないといけません。

仕事の友達ですが、日本もスイスも同じかと思いますが、これ難しいです。

特にスイスでは、仕事の後飲みに行くとかしません。というのは、彼らは仕事は仕事、プライベートはプライベートときっちり分けているからです。管理職は違いますが、普通の従業員は “仕事の後飲みに行こう!” とか“BBQやろう?” とかになると、かなりの人が真顔で “それって、会社の勤務時間になる?” とか、“会社が払ってくれるの?” と聞いてきます。それでも決行してみて、30人ぐらい誘って見ると、結局1−2人しか出席しないのか日常茶飯事です。結果、仕事仲間がプライベートで友達になるのは、共通のクラブ・クラスに通ってる、ハイキングとかの趣味が合うので週末一緒に行こうとなるしかありません。

しかし、スイスや海外在住のおひとりさま、嘆くことはありません!!

1度アカウントを作ったら、世界中のイベントに参加できる、Expat (外人?)コミュニティーが沢山あります!!!

① Internations

こちら、私も離婚したての頃、チューリッヒ版を良く使わせていただきました。パーティーからディナーやワイン試飲クラス、勉強会、スポーツ、日帰り旅行など何でもあります。

またここのメンバーからデートのお誘いのメールをもらうなんてこともあります。メンバー登録には、最低限の職業、会社、年、出身などの基本情報を公開することが条件なので、身元はまあ少しははっきりしていますので、他のフリーなデートサイトよりは大丈夫かと。

ほとんどは、働いている20−50代が多いですが、学生さんも主婦でももちろん構いません。

世界中にローカルグループがあるので、例えば出張に行った時1人で寂しいなとか思ったら、ロケーションを変えてその地元のイベントに参加して見るとか、旅行先々でお友達を探して見るとか。

 

② Meetup

こちらも、世界中通用すると思います。Internationsに比べると、ずっとカジュアルで若者が多いし、クリエイティブなイベントが多いと思います。

 

他には ③Xing

別に悪くないですが、チューリッヒ版はスイス人ばかり参加するので、なんか外人の私は浮いてしまってあまり使いません。

 

ここまでは、すべて無料で会員登録できますし、お友達のリクエストやメールを送るのもタダです。ただ、イベントに参加したいとなると、毎月いくらかの会員費が必要になって来ますが、払ってしまえば、あと全てのイベントはタダで出席できます。

 

私は行ったことありませんが、お金持ちの方とお友達になりたい、ゴージャスなイベントに参加したい方は、④Asmallworldがいいと思います。参加審査もあり、確か年会費が150スイスフランクぐらいだったと思いますが、どうなんでしょうね〜、

もしかして男女共、玉の輿に乗ることができるかも?!?

Private jet

 

 

 

 

広告